インフォファームの歩み

1969年の会社創業以来、「顧客の情報化ニーズへの対応」を最大のテーマとして事業を展開してきました。

それから40年以上の歴史の中で、現在では2,000社以上の企業に情報システムの導入実績を持ち、東海地区を代表する情報創造企業として着実に成長を遂げてきました。更に、自社開発のソフトウェア分野においては、日本国内だけでなく、海外も活動エリアとしております。

1999年12月には、「情報・通信システムのSIサービス」におけるISO9001の認証を取得(品質体制が整ったため、2009年12月に認証を返還)し、2003年12月にはネットワークソリューション事業部が「情報セキュリティマネジメントシステム」ISMS認証基準(Ver2.0)の認証を取得し、2007年1月には、新たに制定されたISO27001およびJISQ27001を取得しました。また、2009年2月にも、システムソリューション事業部システム部と営業部がISO27001およびJISQ27001認証を取得しましたが、これにより、当社における品質、およびセキュリティをさらに確かなものへと高めました。

2004年には、社名を「中部コンピューター株式会社」から地域に根ざした情報企業(情場) という意味を込め「株式会社インフォファーム」へ変更。東海地区で培った技術と信頼を全国へ、そして世界へと広めていくことを努めていきます。

当社の事業は、コンピュータに関するあらゆるジャンルに及んでいます。それぞれの事業において、各担当部門がプロ集団として情報システムの基幹系から情報系までオールマイティにサポートしています。そして、本格的な情報通信時代を迎え、インフォファームはさらなる進化を遂げていきます。

1969年 11月

中部コンピューター株式会社 設立創業、本社を岐阜市加納新本町2丁目20番地に置く

超小型コンピュータ・電子会計機・伝票発行機・卓上計算機の販売・保守サービス開始

 1971年 4月  事務サービス部門発足。官庁関係の事務サービス開始
1972年  4月 株式会社中部設立創業、㈱岡村製作所の特約店として、オフィス家具の販売を開始
1974年 2月 本社屋を岐阜市城東通3丁目5番地の1に新築移転
1975年 10月 事務サービス部門・金融関係の事務サービス開始
1983年 11月 新本社を現在地に新築移転、旧本社をNECパソコンプラザとして改装オープン
1988年 9月 取締役社長 下野 利彦 就任
株式会社中部 取締役社長 辻 修 就任
1989年 5月 岐阜県西濃地区の拠点として大垣支店開設
1990年 3月 システム開発センター(流通センター内「アーバンス」ビル6F)開設
1992年 8月 電話・通信の専門会社の業務を継承し、新たに電話・通信業務を開始
1993年 9月  C&Cテクノセンター(流通センター内)開設
1995年 8月 愛知県の拠点として、名古屋市中区に名古屋支店開設
1996年 4月 インターネット・プロバイダ事業を開始
1997年 4月 大垣市ソフトピアジャパン内にソフトピア・ラボ開設
1998年 9月

取締役社長  辻 博文 就任

株式会社中部 取締役社長 辻 雅文 就任

  10月 首都圏の拠点として、東京都品川区に東京支店開設
1999年 12月 ISO9001取得
2000年 10月 CRMパッケージソフト「戦略箱®」のリリースを開始
2003年 12月 ISMS認証基準(Ver.2.0)及びBS7799-2:2002を取得(ネットワークソリューション事業部
2004年 8月 社名を株式会社 インフォファームに変更
2007年 1月 ISO27001及びJISQ27001を取得(ネットワークソリューション事業部
  4月 名古屋支店を中村区名駅へ移転
  5月

東京支店を新宿区市谷へ移転

  6月

株式会社中部と合併、ファシリティ事業部新設

代表取締役会長 辻 正

代表取締役社長 辻 博文 就任

2009年 2月

ISO27001及びJISQ27001を取得(システムソリューション事業部

  4月 CRMパッケージソフトを機能強化し、「戦略箱ADVANCED」としてリリース開始
2010年 10月 上海市に現地法人 映福法磨貿易(上海)有限公司設立
2011年 2月 株式会社中部システムセンター岐阜様より営業権を承継
2014年 1月

代表取締役社長  辻 博文

代表取締役副社長 辻 雅文 就任

  10月 株式会社シフトを子会社化
2015年 2月 インフォファーム総合フェア2015開催
2016年 11月 東京支店を千代田区内神田へ移転

 

=株式会社中部