数日かかる点検を一日で

蔵書点検、貸出業務、予約棚管理など、図書館の蔵書管理は多岐に渡り、特に点検に掛かる業務には多くの時間が必要です。

こうした中、カメレオンコードの蔵書管理システムを採用する図書館が増えています。

一括でコードの読み取りができるカメレオンコードは、スマホを持って、本棚を「ス~っと」なぞっていく感覚で読み取りができます。ご利用頂きました図書館では、数日かかっていた蔵書点検が、たった一日で終わることができました。

カメレオンコードとは?

カメレオンコードとは、株式会社シフトが開発した色の配列で情報を表現できる次世代カラーバーコードです。

カメラをカメレオンコードにかざすだけで、離れた場所から複数一括認識が行えるため、ICタグやQRコードに代わる新たな認識技術として、様々な分野への活用がすでに始まっています。読み取り装置は、スマートフォンやタブレット端末のカメラが使えますので、専用機器が不要。コードもカラープリンターで印刷・発行ができ、導入・維持ともに圧倒的な低価格で蔵書管理の効率化が図れます。


ICタグの効率性とバーコードの確実性の両方を実現した画期的な蔵書点検システムです。

背表紙を一括読み取りすることにより効率のよい貸出/返却処理が実現可能です。

固定カメラで本の位置情報を取得することで安価なセルフ予約が実現可能です。


既存の仕組み → そのまま連動

既存の仕組みのまま連動

読取部分を置き換えるだけで連動します。

新規ご検討の場合

管理システムを含めた総合提案が可能です。

事例のご紹介

クリックして蔵書点検の様子を動画で確認
クリックして蔵書点検の様子を動画で確認

安価で衝撃に強く、処理結果が容易なカメレオンコードを用いることで、管理の効率化を実現する次世代図書館システムを構築しました。

バーコードでは作業に大変な時間を要しましたが、カメレオンコードを利用することで蔵書点検の作業時間を大幅に削減できました。


ぜひお気軽にお問い合わせください!

 

メモ: * は入力必須項目です

koukyou@infofarm.co.jp
koukyou@infofarm.co.jp

株式会社インフォファーム

〒501-6123 岐阜県岐阜市柳津町流通センタ―1-8-4

TEL : 058-279-1881 FAX : 058-279-0397

E-Mail: koukyou@infofarm.co.jp URL: www.infofarm.co.jp

担当:公共ソリューション事業部

蔵書点検資料
このページのPDF版
蔵書点検[カメレオンコード].pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 758.6 KB