株式会社インフォファームは、岐阜県下の企業・自治体様などの情報システム構築を担う企業として、1969年11月に中部コンピューター株式会社として岐阜市で発足致しました。 

創業以来営業部門、システム部門、サービス部門を持ち、この三部門が一体となってお客様をサポートする体制を続けてまいりました。この間私たちが常に経営の柱としてきたのは、お客様の満足度向上です。お客様のあらゆるオフィスニーズの窓口になるという意味で、日本で初めて「カスタマーポータル企業」を宣言しました。 

当社は、創業以来独立企業として、特定の企業に左右されることなく、あらゆる意思決定をしてまいりました。又、特定のお客様に依存することもありませんでした。そのような立場から、自社の製品やサービスの販売自体を目的とするプロダクトアウト的な企業が多い中で、お客様の業績向上を最も重視する、マーケットイン的発想を一貫して心がけることができました。大企業やベンチャー企業ではない、お客様第一主義で実績を積み重ねてきた独立したICT企業の大切さが、今後はより一層理解される時代になるでしょう。

当社は設立当初から中部・東海地方を中心に実績を積み重ねて参りました。全ての価値がグローバル化する中で、失ってならないものは地域のお客様からの信頼です。長きにわたり戴いてきたこの信頼が、これからも私たちの誇りです。信用とそれによる確かな繋がりを、私たちは何よりも大事に考えつつ、世界へ飛躍して参ります。

今後は、「カスタマーポータル企業」としてオフィス設計からソフト開発、ハードの販売、ネットワーク構築、メンテナンスなど、ワンストップで提供する一本目の柱に加え、新たに独自のシステム、技術を開発するメーカーとして、様々なパッケージソフトウェアをクラウドサービスなどで提供して参ります。

私たちインフォファームは、これからも顧客第一主義のもと、お客様に必要とされる企業であり続けるため日々精励して参ります。当社ならびにグループ会社に対しまして、今後とも皆様の一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。